2014年

5月

25日

かぼすスイム座学φ(..)

スイム座学φ(..)
スイム座学φ(..)

2014年5月

サラリーマン川柳よりφ(..)

帰宅して うがい手洗い 皿洗い(^^♪

トライアスロン、ブログランキングに参加しています。
みなさんの『ポチっと』ワンクリック
よろしくお願いします<(_ _)>

↑↑ ワンクリック応援 お願いします↑↑

 

 

トライアスロンブログランキング参加用リンク一覧

 

 

 

 

 

こんにちは、そのちゃんです。

ご覧頂きまして、ありがとうございますヽ(^。^)ノ

 

 

 

 

土曜です(^^♪

プール上がっての、樋口講師による

ミーティングルームにて、スイム座学ですφ(..)

みんな、メモ用紙を持っての真剣授業です(^^)/

 

 

 

 

 

樋口講師から、質問です。

スイムが早くなるた為の3つのポイント、

そのちゃん分かりますか???

 

 

 

 

 

ん~~3つですか???

①練習

 

②気合い

 

③根性ですか??

どうも、違うみたい・・・

 

 

 

 

 

正解は・・・(^^)/

 

① スタミナを付ける

 

② 水の抵抗を減らす

 

③ ひとかきの水の量を増やす

 

だそうですφ(..)

 

 

 

 

 

それぞれの項目について

説明を受けました(^^)/

①スタミナつける

 ⇒当然、練習する、

 筋トレする、ストレッチするです。

 レースにはいろんか局面があるので、

 キツイ時こその練習もきちんとしましょうと!

 

 

 

 

 

②水の抵抗を減らす

 技術的な事です。

 樋口講師曰く、水泳は、技術7割、体力3割とおっしゃってました。

 そうなんだ、技術を学ばないと・・・

 スイムは早くならないんだ!!

 水の抵抗を減らすには・・・

 頭を上げない、頭を下げる、頭を水に出さないそうです。

 体幹を使い、脚を下げないなど。。。

 

 

 

 

 

③ひとかきの水の量を増やす

 手の入水の仕方、

 キャッチの仕方、など教わりました。

 今は、ハイエルボーの時代なんでしょう!!

 と思いました。

 ここでも、肩甲骨の使い方が、ポイントのようですφ(..)

 

 

 

 

 

 

後、プール、海(レース)での泳ぎ方は違う!

海(レース)では、波、人などの障害物があるので

ピッチが早くなる!その早さに耐えれる、練習をしましょう!

など・・・

 

力の入れ具合は、腕8:脚2、もしくは腕9:脚1ぐらいだそうです。

 

 

 

 

 

 

いろいろと勉強になりました(^^)/

次回のスイム練習から、頭に入れて

練習してみたいと思いますヽ(^。^)ノ

 

 

 

 

 

 

2014年5月

サラリーマン川柳よりφ(..)

もの忘れ 便利な言葉 『あれ』と『それ』(+_+)

トライアスロン、ブログランキングに参加しています。
みなさんの『ポチっと』ワンクリック
よろしくお願いします<(_ _)>

↑↑ ワンクリック応援 お願いします↑↑

 

 

トライアスロンブログランキング参加用リンク一覧

 

 

 

 

元気の源、ワンクリックお願いしますヽ(^。^)ノ